カテゴリー

最近のトラックバック

接木苗全般

2014年6月22日 (日)

ジュエル実生とカルスと草花火

数年前(忘れた・・)ジュエルの果実から発芽した実生

以前にも記事にしていますが置き場の問題から

10号で我慢してもらっています

この苗、花が多く結実も良いようで摘果しておかないと

悲惨な事になります、今年もある程度は摘果&剪定しておきましたが

いやーちっさいな~!完熟までおいて再度味見してみますが

場合によっては廃棄という事になるかもですね・・

ちょっとおちょぼ口(死語か?)

Dsc_2262

果柄の付け根が段有り、他の品種もこんなだっけ??

Dsc_2261

今年接いだ苗、数本しか接ぎませんでしたが

水切れにより鉢苗の接木は昨年全滅させてしまったので

今年は注意して管理していますがなにしろ台木が使い回しの

しょぼい苗なんで成長がイマイチです、やはり手抜きはダメですねぇ

Dsc_2229

Dsc_2232

この花は草花火、6月から9月頃まで長く2センチくらいの濃桃色の梅の花に似た

花を見せてくれます、一見見ると多肉系なんですが下の降りる当地でも

外に置きっぱなしでも毎年大株になりながら育ってくれるんですよ

種もこぼれて増えるようで先日小さな苗を鉢上げしましたが

冬場は葉が無くなって根元の茎だけになるので

枯れたと思って捨てちゃう方も居るでしょうね

実際はもっと濃いピンクですよ

Dsc_2267

Dsc_2270_2

 

 

 

2012年7月27日 (金)

ようやくひと段落

タイトル通り、仕事がやっとひと段落つきました

有無を言わさずの短納期、仕事が有るだけマシ

贅沢は言えませんねぇ・・・

とはいえ、まだまだ気は抜けません、

節電の夏はまだまだ長いですからね

今日の朝、水遣りをしていたら、目に付いた派手な色・・・

これなんだと思いますか?

Sappidsc_9280

これは山芍薬の種なんです、私も初めて見るので

この色合いにはちょっと驚きですね

ここで疑問なんですが、藍色の実は種かなと思うんですが

赤いのは何なんでしょうね??





 

 

先日の出来事

畑のウッダードの防鳥ネットに掛かったヒヨちゃん

おそらくまだ子供でしょうね

見事に絡まってます・・・

Sappidsc_9261

Sappidsc_9259

子供のおもちゃになってます・・

Sappidsc_9273

この後離したら羽を痛めていたらしく飛べなかったようです

直っていなければ動物の餌食になってしまうでしょうね

可哀想ですが網に掛かったままよりは良いのかな。

























記録

接木より23日

Sappidsc_9283

Sappidsc_9282

2012年7月19日 (木)

RE:バーノンと梅雨接ぎその後

先週くらいから仕事が立て込んでいて疲れてます

週末のBBKも参加出来なくなりました・・・楽しみにしていたんですけどね

今受けている仕事は、節電に関わる品や

災害時に役立つ物が増えているのですが

関西方面の発注ですので、納期も少し早めで、かなり切羽詰まってます

仕事があるのは良いのですが、キャパは決まっているので

そうそう無理は利かないのですが、そこは零細自営中々断れないのが

実情なんですよね・・・まあボヤキはこれくらいにして

先日撮影しておいたオーシャンのラビットアイ:バーノン

幼果は果柄は長く、幼果のうちは密集してないんですが

Sappidsc_9254

完熟果は20ミリくらい、果実の大きさのせいか

密集しているような感じです

Sappidsc_9253

肝心の味なんですが・・・今年はなんだか不味い

粉っぽいし、皮と種が残る感じですね

毎年この味なら要らないかな、コロンブスの方がずっと良い、

バーノンはパテントなので譲れない、樹の成熟待ちなのかな?。

先だっての記事で7月4日にお遊びで

鳥に折られた枝を使い、梅雨接ぎ(緑枝接ぎ?)をしましたが

途中経過です、根の状態が余り良い苗ではなかったのですが

やっと展葉が始りました、7月4日に接いでですから

遅いような気もしますね

根の状態が良ければもっと展葉も早そうです

気温の高いこの時期に、癒合も始っていない状態での

展葉は早くない方が良いのかな?

今日は午前中は日の当る場所においてもらいました

萎れてなかったので、これはイケルかもと甘い考えが・・・

Sappidsc_9257

ちなみに台木はブルーシャワーです、台木の枝も

わざと残してあります、バッサリ切って枯れないようにと、

少しでも根に栄養を送ってもらう為です。

記録の為に追記。

穂木の頭には癒合剤は塗布無し、切りっぱなしです

これは今年の休眠枝接ぎでも実験済みで

成否に影響が出ているかはなんとも言えない感じでした。

注:あくまでも私なりの考えですからね~

2012年7月 6日 (金)

毎度悩みの種と梅雨接ぎ?

鉢栽培で悩みの種になっている事

一つは蟻、もう一つはミミズです、他にも悩みは有るんですが、

どちらも苗が調子を崩してしまい困っています

先日もジュエルの葉色が薄いのに気付きました

この前まで良い葉色で好調だったのに・・・

Sappidsc_9189

早速根の確認です

あちゃー!やはりミミズのようです、用土が黒くなっている部分に

根が張ってません・・

Sappidsc_9190

鉢をベタ置きしている訳では無いんですが

我が家ではよく有る被害です

さてさてどうしたら良いものやら。

そういえば、前に夜、鉢の側面を登っているミミズを見た事があるので

必ずしも底の穴から入り込んでいるようでは無いようですね

何か良い対策が有るといいのですが、蟻とともに悩みの種です

 

上の画像を撮影した日、ヒヨドリに折られたばかりの枝を見つけ

挿し木しようかと思ったんですが、どうせなら接いでみようと思い立ち

春の接木で失敗した苗があるので、リサイクル梅雨接木してみました

エコでしょう(爆

葉芽は一つ、V字カットの割り接ぎです

穂木には乾燥防止でメデールを一巻きしています。

Sappidsc_9187

Sappidsc_9188

 

 

 

 

 

 

 

  

  

記録用:ネジバナ

2012/07/05  花穂7芽 5号

Sappidsc_9200

 

 

2012年6月27日 (水)

本日は記録用かな

今日は記録用の画像ばかりの記事です

忘れっぽいのと後日比較する為なんですけどね

まずは3月19日頃に播種した謎の種が育ち、6月27日の本日、無事開花しました

葉の形などからナデシコではないかと思っていたんですよ~。

この花についてはとても面白い出来事だったのでお相手の了承が得られたら

詳しく書こうと思ってます。

Sappidsc_9166

Sappidsc_9167

次はジュエル実生苗の果実が熟してきましたが
昨年も7月初め頃成熟だったかな?

今年は花芽を3つ残しています。

Sappidsc_9164




サザンのレノア、〇〇園に偽者つかまされたり色々と苦い思い出の品種

熟してきていますが、1番果はヒヨのお腹に・・

これは本物なのかな?

Sappidsc_9169


今期接木、メデールが破れてきています

この苗はある施設にお送りしようかなと考えている苗ですが

秋までに何とか育つと良いな~。 

現在4号、近日6号へ

Sappidsc_9159

Sappidsc_9160

一昨年の長野オフで頂いた品種不明のブラックベリー

初結実。

確か良い品種って聞いたような??

Sappidsc_9170


最後に今日現在の今期接木、モサモサです

そろそろ置き方変えなくっちゃいけません。

Sappidsc_9171

2012年6月13日 (水)

お久しぶ~りねえ~♪古!

お越し頂いてる皆々様

大変ご無沙汰しています、昨年7月に記事書いたのが
昨年の最後の更新でした

7月以降仕事が忙しくなったりと他にも色々あって更新滞ってしまい

年賀出した以外はついに今日まで放置プレー・・・

ええかげんにせいよ!って言われそう・・。

コメント頂いていたReveilleさん、ベリーさん、すみません。

ベリーさんへ

チップは近所のホムセンで庭に敷いたりする用途で販売しています

昨年は買っていませんので今は販売しているか分りませんが。

Reveilleさんへ

長らく放置ですみませんです、相変わらずにしていますよ

色々お気遣いすみませんでした。

ぐだぐだ言い訳書いてもしょうが無いので

超~久しぶりにブルベリの記事です

今年も懲りずに接木しました、昨年は台木作ってなかったので

一昨年の根が回って昨年使わなかった残り苗と
リサイクル苗を使用です約4パレ接木&地植えに

今の状態はというと

Sappidsc_9103

成功率は聞かないで下さい(苦笑

これだけじゃしょうがないのでネタがわりに

今年贈り物用に作ったブルージュエル接木ですが

この苗は2本接ぎ、どちらか成功すりゃいいだろうと
後先考えないで接いだのですが・・・2本上手く着いていますが
後が大変そうですね・・・

Sappidsc_9104

Sappidsc_9106

癒合部分

縛りプレイで引っ張ってます(笑

昨年接いだブルージュエルを見るとやはり1本接ぎが良さそうですねぇ

モッサモッサでしょ、え?あんたが剪定下手なだけじゃって?

おっしゃるとうりですハイ(爆

Sappidsc_9107

ブルインのアーリーです。

Sappidsc_9113

2011年6月21日 (火)

今年の接木など等

久しぶりにブルベリネタで。

今年は昨年の挿し木も余っているので挿し木はほんの数本

接木の方を多くしたのですが、九州に行っている間に

南側の軒下に置いてある小さな苗が乾燥で残念な事に・・・・

現在残っている苗がこちらです

Sappidsc_8042

実はまだ全然鉢上げしていないんですよ~(大汗)

手抜きも程々にしないと痛い目に遭うのは分っているのですが。

しかも残った苗はダブリが多くってさらに残念ですが・・・・

この苗はブルージュエルを合わせ接ぎで接いだものです

カルスも乗ってきて癒合が始っていますが、台負けが心配です

Sappidsc_8043

Sappidsc_8045

   

収穫も始っていますがネット無しなのでヒヨちゃんの心配していたんですが

何故か今年は少ないんですよね、まさか・・・・

今年の収穫順は、デューク、コリンズ、レベル、スター、サファイア、パルメット、スパータン

ハナンズチョイス、サンプソンって感じですかね

これはレベルですが果実がギュウギュウに詰まっているので考え物ですね

味は悪くないですよ、私的には要完熟かな、

中でも今年初めて結実のハナンズが美味しかった

Sappidsc_8046

  

今年楽しみにしているのはこちらのコロンブスです

これから摘果しますが家では受粉は悪くないようです

Sappidsc_8027

2011年2月24日 (木)

樹液の雫

コメント頂いても相変わらずの遅いレスでなんだか申し訳ないですね

忙しいとPC開かない悪い癖が・・・すみませんです。

今日は先日接いだ接木苗の穂木の上部に樹液の雫が光っていたので

記事にしてみました、昨年も似たような記事を書いたような気がしていますが

まぁご勘弁下さい

穂木の上部には癒合剤を塗布して有りますが、

ちょっと塗布量が足りなかったのか

はたまた癒合剤の蓋を押しのけるほど樹液が揚がっているのか

解りませんが接合部から樹液が漏れている苗もある中、

穂木に樹液が揚がっているのが解る状態なので

まだ前者より良い状態なのかも知れませんね

 

似たような画像ですが、いずれも切り接ぎです

Sappidsc_7590

Sappidsc_7591

2011年2月16日 (水)

我流合わせ接ぎ

先日東京のど田舎の当地では積雪があり、

葉の残っている苗なんかは

雪の重さで枝が折れそうになっていたので雪を掃っていたら・・・・ボキって

折れた可哀想な枝、水挿ししてあったので急遽接木しました

また接木ネタかよって・・・引き出しの浅い私は他にネタ無いのですよ

すいませんですヾ(_ _*)ハンセイ・・・

 

接ぎ方は我流合わせ接ぎです

先日当ブログへいらっしゃる方の検索ワードを見てみたんですが

その日多かったのが『合わせ接ぎ』、そんな事で今回の接木の

テーマは合わせ接ぎなんです 

あくまでも自己流適当合わせですので参考にならないかもね

画像ばかりですがご容赦下さいね~

 

台木カット

Sappidsc_7583

穂木も同形状にカット

Sappidsc_7585_2

仮合わせし微調整

Sappidsc_7586_2

巻き巻きして終了

Sappidsc_7587_2

2011年2月10日 (木)

柿の接ぎ木 

またまた接木の記事です・・すみません。。

 

今日は仕事の切れ目で久しぶりに早めの帰宅でした

ちょっと時間があると今の時期は疼いてしまいますねぇ~

当地も今夜から雪の予報なのですが・・・

先日の記事で予告していた柿を接ぎました

穂木の品種はというと・・・実は私には分かりません、美味しい柿ということくらいですね

台木は自植え数十年の不味い柿の木、私の胸くらいの位置で台切りされているものです

昨年もこの木に4本接いでまぐれで3本成功しましたが

今年も別の品種をさらに・・・さて2匹目のドジョウはいるんでしょうか??

上手くいったら儲けものか(爆

Sappidsc_7561

Sappidsc_7562

Sappidsc_7563

Sappidsc_7564

 

昨年接いだ部位、切り接ぎ

Sappidsc_7558

合わせ接ぎ

Sappidsc_7560

その他のカテゴリー

HB:ブルージュエル接木 HH:ポラリス HHノースブルー接木 NH ウェイマウス NH スパルタン NH デニスブルー NH デニスブルー接木BYtemujinさん NH ヌイ NH.コンコード NH:チャンドラー インパルス NHあまつぶ星 NHおおつぶ星 NHアーリーブルー接木 NHエリザベス 自作接木 NHエリザベス接木BI NHエリザベス接木九州 NHカロラインブルー NHヌイ NHハナンズ チョイス NH品種X RE オースチン RE グロリア RE コロンブス RE コロンブス? RE バルドウィン RE バーノン RE フクベリー RE全般 SH オニール SH クーパー SH サンプソン SH ジュエル SH スター SH ニューハノーバー SH パルメット SH ブラッデン接木苗 SH ブレイデン SH マグノリア接木BI SH レノア SH レベル SH:エメラルド SH:サファイア SHサウスムーン SHサザンゼバブルー SHサミット接木BI SHヒトミ SHブルーリッジ SHミスティ接木BI SH全般 SH? グレーティークロップ のらぼう菜 アルプス乙女 イチジク レディホワイト イチジク ロングドゥート=バナーネ イチジク ロンドボーデックス イチジク ロードス イチジク全般 インディアンサマーS コキア(ほうき草) コロンバス(大関産) シャシャンボ ジュエル実生苗 ナイトジェム ナデシコ ビオラ レインボーブルー ブラックベリー ブルーベリー全般 ミニトマト シュガーミニ ミニトマト ピュアスイートミニ ライターブルーベリー園 ラズベリー 九州産接木デューク 品種Y=オールドブルーレイ 品種不明 品種不明接木 地植え苗 姫イチゴの木 害虫 家庭菜園 座敷レッド 挿し木 捩摺(ネジバナ) 接木スパルタン 接木苗全般 日本桜草 日記・コラム・つぶやき 柑橘 はれひめ 気になる動画 無花果 甘々娘 用土、肥料 草花 資材等 道具類 頂き物